「かいとる」で買取できないもの

  • HOME
  • 「かいとる」で買取できないもの

一部ブランド品などお取り扱いできないアイテムにご注意ください

LINEで査定額がわかる全国対応の「かいとる」では、基本的にブランド品の買取をしており、一部ブランド品は買取対象外です。

他にも本や雑誌、使用済みのもの、品物の状態に難があるものなどは買取のお取り扱いができません。
送っていただいても買取できない品物の場合、着払いで返送させていただくことがあります。
買取対象となるか迷われる場合は、お気軽にメールにてお問い合わせください。

「かいとる」ではお取り扱いできないアイテム

重要

宅配買取の買取品目が変更になり、
一部ブランド品のお取り扱いができなくなっています。

買取対象外商品の場合、着払いにてご返送させていただく場合がございます。

※店舗と出張買取は異なります

買取のお取り扱いができないお品物

刀剣類 銃類 動物類 携帯電話・PCの一部
  • 日本刀・西洋刀・タガーナイフなど刃渡り5.5cm以上の刃物類
  • 使用済みの包丁
  • エアガン・モデルガン・ガス銃・スタンガンなど拳銃・猟銃
  • その他古い型式銃や銃の部品
  • 木刀、警棒など武器として使用できるもの
  • 動物のはく製・標本・骨・牙・角またはそれらの製品(アクセサリーや置物などに製品化された品物を除く)
  • 無加工のべっ甲や象牙
  • リース契約中またはネットワーク利用制限がある物
医療機器 医薬品 食品 火器類
  • 体温計
  • 補聴器
  • 血圧計
  • 脈拍計
  • 心臓ペースメーカー
  • コンタクトレンズ
  • 磁気治療器
  • お灸類
  • 食品・飲料
  • ライター
  • 花火
  • スプレー缶
  • 消火器
  • 石油ファンヒーター
  • ストーブ
  • ガスコンロ
  • カセットコンロ
  • PSC・PSLPG・PSTGマークがない品物
家電・家具類 マッサージ器 使用済みチケット類 毛皮・着物
  • 製造から5年以上経過した品物
  • プリンター
  • 電球・照明
  • 故障した家電品
  • 家具全般
  • 介護用品
  • 家庭用電気マッサージ器
  • フットマッサージ器
  • フットバス
など
  • 使用期限のある商品券・ギフトカード・株主優待券
  • 使用済みテレホンカード
  • 使用済み切手(状態の悪い物を含む)
  • 全て買取ができません
その他のお品物
  • 本・雑誌
  • 海賊版CD・DVD
  • ノーブランド食器
  • 使用済み食器
  • 陶器
  • 寝具
  • 毛布
  • ガウン
  • キッチン用品
  • 下着
  • 靴下
  • 洗剤など日用品
  • カーペット
  • 座布団
  • クッション
  • ガラス製品(人形ケース・額など)

買取のお取り扱いができない状態

「かいとる」で「着用や使用に適さない」と判断した状態のお品物はお取り扱いができません。

洋服の買取のお取り扱いができない例
脇ジミ 股ジミ 大きな破れ 複数の虫食い 色焼け 強いにおい
  • 脇・襟ぐり・股のシミがある
  • 血痕の付着がある
  • 強いにおい(タバコ・香水など)がある
  • カビが生えている
  • ブランドタグ、品質表示タグが外されている
  • 全体的に色焼けしている
  • 大きな穴や虫食いが複数箇所ある
  • 着古されている
シューズの買取のお取り扱いができない例
  • ソールの割れ・剥がれがある
  • 左右のサイズが違う
  • 強いにおいがある
  • ヒールが折れている
  • 履き古されている
  • 血痕の付着がある
  • ブランド刻印が確認できない
    (中敷や底張りのため、または着用で擦れてしまったなど)
バッグ・財布などの買取のお取り扱いができない例
  • 一部ブランドのシリアルシールが無いもの
  • 一部のハンドルやファスナーが破損し、壊れている
  • ノーブランドバック
貴金属・宝石の買取のお取り扱いができない例
変形が激しい 石が外れている 動作しない
  • 刻印が確認できない
  • メッキ素材
  • 合成ダイヤモンド
  • 一部色石
高額な時計やアクセサリーについて
高額な時計やアクセサリーについて 高額な時計やアクセサリーについて
高額な腕時計やアクセサリーは保証書などの付属品がないと、買取のお取り扱いができない場合がありますので、予めご了承ください。
法律上、お取り扱いできない品物

法律上、お取り扱いできない品物

国際条約や法律にて取り扱いができない、または制限のあるお品物
(ワシントン条約、銃刀法、薬事法、著作権法、家電リサイクル法、酒税法、通信法、古物営業法など)

もちろんお電話メールでも査定OK!

ご不明な点はお気軽にご連絡ください