初心者の方必読!金貨の豆知識。金貨の価値について知ることで高価買取を狙おう!

金貨がどれくらいの価値があり、どれくらいの高値で売れるのか詳しく分からない。

これから収集を始める人も、家にあった金貨を売りたい人も、まずは金貨についての知識を知りましょう。

売買で損をしないための金貨についての基礎を解説します!

金貨とは

金貨とは、金を素材として作られた貨幣の事です。金は希少性があって偽造にコストがかかることや、日常的な環境では錆びたり腐食しないことなどの理由から、世界各地で貨幣の材料として使用されてきました。

1816年にイギリスで世界で初めて確立された金本位制。

金貨は金という物質そのものと経済を連動させる金本位制に発展します。

しかし、現在は金本位制が崩れ、法定の平価に相当する額面価値分の金を含有した本位金貨は発行されていません。

では、今発行されている金貨はどういうものなのか。

金が高騰し、金貨という言葉を耳にする機会も増えてきていますが、いま発行されている金貨について知らない方も多いかと思います。

現在発行されている金貨は、日本人に馴染み深い収集型金貨と地金型金貨のいずれかに分類できます。

地金型金貨とは

金貨の多くは投資目的で発行される地金型金貨です。地金型金貨の額面は金としての価値より極めて低く設定されて、発行時の地金価格に、製造・流通コストなどのプレミアムと呼ばれる諸経費が上乗せされて販売されます。

買取価格は基本的に地金価格がメインです。金相場を見ていれば買取価格もおおよそ判別できます。また、買取時に瑕疵がなく再販可能な状態であれば、プレミアム分も含めて買い取ります。もし再販できない状態でも地金価格で買い取ることは可能です。

希少性などが考慮されることはほぼありません。

鋳造は各国政府(造幣局)などが行っており、重量や品位に関しては各国の政府に保証されています。地金型金貨はメイプルリーフ金貨などが代表格です。メイプルリーフ金貨は世界一の流通量を誇ります。

オーストラリアのカンガルー金貨などのように、種類によっては毎年デザインを変えるなど、思わず集めたくなるような収集型のような要素を持った金貨もあります。

ナポレオン金貨やソブリン金貨など、19世紀ヨーロッパの金本位制時代に流通していたアンティーク金貨も、地金型金貨に含める場合があります。

これらのアンティーク金貨は一部希少価値が高いコインもありますが、基本的に大量に現存している為、希少価値や歴史的価値は低くなります。

 

代表的な地金型金貨

  • ・メイプルリーフ金貨(カナダ)
  • ・ウィーン金貨  (オーストリア)
  • ・イーグル金貨(アメリカ合衆国)
  • ・バッファロー金貨  (アメリカ合衆国)
  • ・パンダ金貨( 中華人民共和国)
  • ・カンガルー金貨 ※別名ナゲット金貨 (オーストラリア)
  • ・ブリタニア金貨(イギリス)
  • ・クルーガーランド金貨 (南アフリカ共和国)

「地金型金貨」として発行された金貨には上記のようなものがあります。

中でも99.99%以上(純金)の金貨は人気が高いです。(発行国・保証品位)

収集型金貨とは

記念金貨とは国家的な行事において発行される記念貨幣のうち、金を素材とする金貨のことを記念金貨と言います。流通を目的としない収集家向けの金貨です。現在、記念金貨はどれも補助貨幣であり、多くの場合は収集型金貨として発行されています。金本位貨幣とは異なり標記額面と実質価値に差があるため限定の通用力のみになります。

記念金貨は数量限定で、基本的に金地金の価格と額面を大きく超える高価格で発売されます。額面は金地金の価格より低く設定される場合が殆どで、市場における取引価格は収集家、あるいは貨幣商の間の市場価格により決定されます。

ですが日本の記念金貨の場合は価格に反映されるほどの希少価値が無いことが多く、基本的にはほぼ地金価値での買取となっております。

オリンピックなど国家の行事を記念して発売されることが多く、コレクションや稀少性に対する付加価値の増大への期待によって購入される事から記念金貨と呼ばれています。

世界的見地から記念金貨の発行が起こるのは、国王の即位戴冠、婚儀、長期在位などの王室の慶事、またオリンピック、サッカーワールドカップ、万国博覧会などの世界的なイベントの場合がほとんどですが、単なる歴史上の事柄の周年記念においても記念金貨が発行されることがあります。

日本でも上記と同様な考え方で記念金貨が発行されています。昭和天皇の御在位60年記念で初めて記念金貨が発行されて以来、皇室の記念事項以外での記念金貨発行は、オリンピック、サッカーワールドカップ、万国博のみです。

日本の記念金貨の代表的な金貨は二つ。

  • ・天皇陛下御即位記念           10万円金貨
  • ・皇太子殿下御成婚記念       5万円金貨

これら二つは、日本の記念金貨では買取数が最も多い金貨です。

滅多にないちょっと特殊な金貨

通貨型金貨と分類される金貨は、金融機関において額面で両替により発売されます。例えば、1986年に「天皇陛下御在位六十年記念硬貨」として、額面10万円の金貨が発行されました。これはメイプルリーフ金貨などとは違い、額面は金地金の価格より高く設定され、額面価格で購入(引き換え)できました。通貨型金貨の発行は世界的に極稀なことです。

日本の金貨と外国の金貨

日本の金貨は「天皇陛下御在位記念10万円金貨」や「皇太子殿下後成婚記念5万円金貨」などの収集型金貨になります。これらの金貨を銀行に持っていくと額面でのみの換金となってしまいます。

ですが、金貨には地金価値があります。金相場や商品にもよりますが、2018年現在は金貨買取業者などで額面以上で買取できます。

外国の金貨で広く普及し知られているのは 「メイプルリーフ金貨(カナダ)」「ウィーン金貨(オーストリア)」「イーグル金貨(アメリカ)」「カンガルー金貨(オーストラリア)」「ブリタニア金貨(イギリス)」「パンダ金貨(中国)」などでしょうか。

上記の金貨はいずれも現行の地金型金貨です。世界的に金貨の信用性や価値が認められているものが多く、市場価格に連動して時価取引されている金貨(地金型金貨)がほとんどです。これらの金貨は世界中何処でも同じような価値で取引されています。

また、近年では「中国金貨」の価値が高く、地金相場以上の価格で取引される収集型金貨も多く存在します。

そのほかの収集型金貨では、アメリカで2009年に発売されたウルトラハイレリーフ金貨がとても価値が高く、現在もかなりの高値で取引されています。

2009年ウルトラハイレリーフ金貨はなぜ高値で取引されるのか

アメリカで2009年のみの発行でわずか114,427枚。その希少性と美しさから流通価格及び人気が圧倒的に高いモダン金貨となります。その2009年当時は外国人は一切購入できず、一家庭一個までという制限まであったほどでした。

元々は1907年に発行されたAugustus Saint Gaudensデザイン金貨の復刻版とみられていますが、鍛造が非常に難しかった為、生産枚数が限られています。

2009年ウルトラハイレリーフ金貨の価値は、2020年現在で数十万円~数百万円程度の価格帯となっています。

アンティークコインと希少価値

アンティークという言葉はアメリカの通称関税法で100年を経過したものと定められ、その後に世界貿易機関も同じ基準を採用しましたが、それらはあくまでも関税についての話です。

それ以外の話ではアンティークは骨董品の意味で、その年代に関して明確な定義はありません。主に1900年代前半以前に発行されたコインがアンティークコインと呼ばれています。

それぞれの国が最も素晴らしい金貨を作ろうと競い合い、数世紀に渡って金の鋳造技術は洗練の道をたどりました。

19世紀末および20世紀初頭に鋳造された良質の金貨の多くはコレクターの手に渡ってしまいましたが、現在でもそれらの金貨は入手が可能な状態にあります。

希少なアンティークコイン(金貨)の価値を決める要素は、デザイン、鑑定・グレード、現存数、そしてそのコインの需要です。

実在している希少なコインの現存数は限られており、その希少性は一般市場でどれだけの数が入手可能なのかということに関係してきます。コレクターや投資家が増えるとより需要が高くなり、そのアンティークコインの希少価値も高くなります。枚数の少なさと需要の多さがコインの希少価値をさらに高めることになります。

アンティークコイン市場の最大供給量は減ることはあっても増えることはまずありません。

アンティークコインは古代ギリシャ、ローマ帝国、ビザンツ帝国、ワイマール共和国、ジェノヴァ共和国、フィレンツェ共和国、ラテン帝国などの金貨が多く、なかでも保存状態がよくて、国際的な鑑定機関「PCGS」「NGC」「ANACS」などの鑑定済であるものが比較的高額で取引されています。時には数千万円で取引される金貨もあります。

有名なところではローマ帝国のノミスマ金貨。フィレンツェ共和国のフローリン金貨。ジェノヴァ共和国のジェノヴァ金貨。ヴェネツィア共和国のダカット金貨があります。ダカット金貨は現在も各国で発行(現在は収集用金貨やリストライク金貨の発行)を続けています。

金貨を高く売るなら買取専門店「かいとる」へ

買取販売専門店「かいとる」は実店舗もありながら

宅配買取、LINE査定も実施していて、公式サイトでは実績や金相場

専門の情報機関を経由し、お客様からの満足度No.1を3冠取得しているなど

様々なコンテンツを提供し、多くの方が利用しているおすすめのお店です。

 

公式サイトでは、高価買取できる理由を下記のように公開しています。

  1. POINT1:全店舗直営店なのでフランチャイズのようなロイヤルティーなどの無駄なコストが掛からない為、高価買取することが出来ます。
  2. POINT2:口コミメインで運営しているので、本来広告にかける予算を買取予算に回すことで、高価買取を実現しています。高く買う、それが一番の広告としています。
  3. POINT3:海外を含めた独自の流通ルートが多数あり、買取した商品を高く売ることができる為、高価買取する事が出来ます。
  4. POINT4:買取した商品のメンテナンスを自社で行うことで、業者依頼する費用をカットする為、高価買取出来ます。

このように、様々買取のノウハウがあるため、高価買取してもらえる可能性が高いです。

かいとる店舗情報

綾瀬店

東京都足立区綾瀬3丁目5−17 綾瀬フレンドハイツ 102号室
℡03-6802-6664
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00~20:00

西新井駅前店

東京都足立区西新井栄町2-3-13 
中里ビル1階
東武伊勢崎線 西新井駅西口より徒歩1分
℡03-5888-6941 
定休日:毎週火曜日
営業時間:10:00~20:00

かいとる公式ホームページはこちら

この時期だからこそ有効活用しよう。便利な宅配買取。安心して利用できるおすすめの店舗とその理由

昨今、外出自粛が促されていますが、コロナ・ショックが原因で

お金に困ってる方はいませんか?

物を売りに行くにもなかなか外には出づらいですよね。

ネットから申込みをして、品物を送るだけで商品が売れる宅配買取はご存知ですか?

簡単便利な宅配買取の流れをご紹介します。

「高価な物を送るのはちょっと怖い…。」

そんな方も安心して送れるお店の特徴とその理由も解説します。

外から出ずに、賢く高く物を売ってお金問題を解決しましょう!

箱に詰めて送るだけの宅配買取

宅配買取はどれくらい簡単に利用できるのか?

今回はわかりやすく、実際に宅配買取を行っている、買取&販売店「かいとる」のサービスの利用方法を掲載します‼

  • ①かいとる公式HPの宅配買取申込フォームから郵送キットを申し込み!(こちらの郵送キットは、無料で申し込めます‼)
  • ②郵送キットが届いたら、そのダンボールに売りたい物を詰める‼
  • ③集荷の電話をして、自宅に来てもらい発送‼(集荷方法は下記に記載)
  • ④正確な査定額が、申込書に書いた連絡方法でお店から連絡がくる!
  • ⑤返信か、返答をして売却完了!後日お金がお店から振り込まれる!

このすべてを、自宅から一歩も出ずに行うことができます‼

かいとる公式サイトの宅配買取申込フォームはこちら

https://kaitoru.co.jp/script/mailform/kit/ 

詳しい利用方法は

【箱に詰めて送る宅配買取って本当に簡単なのか?一歩も自宅から出ずに物を売れる宅配買取の実態】

https://kaitoru.co.jp/column01_wp/?p=448

【宅配買取ならかいとる】
https://kaitoru.co.jp/takuhai/takuhai.html

で詳しく解説しています。

宅配買取はこんな方におすすめ!

  • ・忙しくてお店に行って売るのが大変な方
  • ・空いた時間に、好きなタイミングで売りに出したい方
  • ・部屋の整理をしたが、物が沢山あってお店まで持っていくのが大変な方
  • ・フリマアプリなどの面倒な手続きが苦手な方
  • ・コロナで外に出るのが怖い方

安心して利用できるお店の特徴を知ろう

これだけは抑えておきたい、高価な商品を送りたい時に見極めるお店の条件を解説します。

  1. フランチャイズなどではなく、直営店を選ぶ
    買取店には、大手の名前を借りて展開している会社と、自社で全て行う会社の2つがあります。

    フランチャイズなどの会社は、手数料を契約会社に払っている場合が多く、査定額が低くなりがちですが、自社管理の直営店であれば、そういった諸費用がかからないので、高価買取できるよう頑張ってくれるのでオススメです。

  2. 買取可能な取扱いブランドが豊富で、買取実績も多いお店
    数多くのブランドを買取しているお店は、鑑定の目利きが良いので、売りたい品物の価値を的確に査定してくれます。
  3. 実際に店舗を構えているお店
    宅配買取のみ取り扱う、インターネット上だけの業者も数多くあります。そのようなお店だと、さまざまなトラブルが発生した時に、問い合わせても返答がないなどが起こる可能性があります。

    安心して取引するために、実店舗があり、いつでも問い合わせができるお店を探すことがなにより大切になってきます。

  4. ~No1など、情報収集機関を利用し、安心材料を提示しているお店
    実績の他に、顧客アンケートなどを実施し、お客様に安心材料の一つとして、その情報を提示しているお店の方が、多くの方が利用している証にもなるので参考の一つとして確認しておくとより安心して宅配買取を利用できます。

それでも高価な物を送るのに抵抗のある方にはLINE査定から

宅配買取を実施しているお店の中には、より安心してお客様に利用してもらう為、

LINE査定も実施している所があります。

LINE査定は、自宅で商品をスマホなどで写真を撮り、LINEで送るだけ。
大体の査定額を教えてくれます。

こちらも利用する事により、お店の対応や査定額もわかるため

安心して商品を送る事ができるので、ぜひ活用しましょう

全店舗直営店「かいとる」はLINE査定も宅配買取もやっている

買取販売専門店「かいとる」は実店舗もありながら

宅配買取、LINE査定も実施していて、公式サイトでは実績や金相場

専門の情報機関を経由し、お客様からの満足度No.1を3冠取得しているなど

様々なコンテンツを提供し、多くの方が利用しているおすすめのお店です。

公式サイトでは、高価買取できる理由を下記のように公開しています。

  1. POINT1:全店舗直営店なのでフランチャイズのようなロイヤルティーなどの無駄なコストが掛からない為、高価買取することが出来ます。
  2. POINT2:口コミメインで運営しているので、本来広告にかける予算を買取予算に回すことで、高価買取を実現しています。高く買う、それが一番の広告としています。
  3. POINT3:海外を含めた独自の流通ルートが多数あり、買取した商品を高く売ることができる為、高価買取する事が出来ます。
  4. POINT4:買取した商品のメンテナンスを自社で行うことで、業者依頼する費用をカットする為、高価買取出来ます。

このように、様々買取のノウハウがあるため、高価買取してもらえる可能性が高いです。

かいとる店舗情報

綾瀬店

東京都足立区綾瀬3丁目5−17 綾瀬フレンドハイツ 102号室
℡03-6802-6664
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00~20:00

西新井駅前店

東京都足立区西新井栄町2-3-13 
中里ビル1階
東武伊勢崎線 西新井駅西口より徒歩1分
℡03-5888-6941 
定休日:毎週火曜日
営業時間:10:00~20:00

おさらい:

①フランチャイズなどではなく、直営店を選ぶ
②買取可能な取扱いブランドが豊富で、買取実績も多いお店
③実際に店舗を構えているお店
④~No1など、情報収集機関を利用し、安心材料を提示しているお店
⑤高価なものを送る時は事前に情報収集
⑥それでも不安な場合はLINE査定を利用しましょう

安心して宅配買取が利用できるお店を選んで、この自粛生活を潤しましょう!

最後に品物を送る前に気をつけておきたい事

新品に近いほど買取価格は当然上がります

当たり前の事ですが、新品に近ければ近いほど高く買取してもらえます。同じブランドの同じ品物だとしても、状態によっては買取金額は数倍も差が出る事があります。できるだけ高く売るために、なるべく保存状態を良くして、新品に近い状態をキープしましょう。

 

宅配買取はまとめて送るのが良い

一つだけ品物を送るより、たくさんの品物をまとめて送った方がプラスで査定してもらえる可能性が高くなります。どの宅配買取を取り扱う店舗も、まとめて売ると高額になります!などのまとめ売りキャンペーンを行っているので、宅配買取を使って売る時はまとめてたくさん売る!のが少しでも高く売るコツです

 

付属品はできるだけ付けましょう

つい捨ててしまいがちな付属品。新品を買った時の箱や保証書は、売る時についているとそれだけで高く売れます。売る時には、箱や保証書がちゃんとあるかなど確認してから、できるだけ忘れずに付属品も送るようにしましょう。

買取&販売店「かいとる」は調査機関によるアンケートにより、
満足度1位を3冠取得しているので信頼性が高く、おすすめです。
L I N E査定や宅配買取など、最新の買取方法も積極的に取り入れている事から
様々買取のノウハウがあるため、高価買取してもらえる可能性が高いです。

かいとる公式ホームページはこちら

2020年、金相場の「急高騰」と「急落」の見極め方/リスクを回避して高騰中の金売却を狙おう

金の売却を検討し始めたときには、「損をする可能性」について考えなければいけません。

金の価格は上昇傾向にあるといわれていますが、知識のないまま売却をしてしまうと、折角高く売れるチャンスを逃してしまうかもしれません。

相場とは、上がったり下がったりするものです。

相場をこまめにチェックし、見極めることが大切です。

現在高騰中で上昇傾向にある金ですが、

「急落」という可能性はあるのでしょうか。

最近では、新型コロナウイルスの感染拡大にともない金やプラチナの相場が乱高下しており、日々の相場変動が激しくなっています。

そのリスクを把握した上で、売却を検討しなければなりません。売却をする際は高騰中の魅力だけではなく、そのチャンスを逃さない為のリスクについても知っておく事をおすすめします。

今回は、売却する前に知っておきたい金相場の急落について、解説していきます。

急落するといわれる条件5つ

初めて金を売却する際に、気にしなければいけないのが「金相場が急落する可能性」です。

安定性が魅力といわれる金ですが、これまでの相場をチェックしてみると、上がったり下がったりを繰り返しています。

今後の金とどのように向き合っていくべきかを知るためにも、「急落の可能性」についても考慮しておくことが重要です。
では具体的に、金の相場はどのような条件が重なったときに急落する可能性が高いのでしょうか。

急落するといわれる条件をまとめました。

  • ・金の供給量が増える(希少価値が薄れる
  • ・金の需要が減少する(他の商品の需要が増え、金の必要性が下がる
  • ・世界経済が安定し、金以外の投資対象が増え、その魅力度が上がる
  • ・テロや戦争など、地政学的リスクが極めて低い(影響が大きく出ない
  • ・世界的な富豪や投資家たちが、金の買い占めを行わない(金が手軽に持てるようになると希少価値は下がる

金だけはなく、他の商品も市場に出回っている量が充分で、多くの人に「求められない商品」は、価値を下げていきます。

一般的な投資対象により、変動することも。

株など一般的な投資対象のリスクが考えられる際には、金に信頼が集まり、高騰傾向があるようです。
特に下記に関する状況に変化があれば、金相場の動きも変化すると考えられます。

  • ドル上下動
  • 米金利上下動
  • 景気動向および世界情勢(各国の緊張状態など)

本来、米金利が上昇すればドルが高騰し、金価格は下落します。逆に米金利が低下するとドルも下落し、金の相場が高騰します。
金の相場はドルと米金利、それぞれと逆の関係にあるわけです。

また、世界情勢も金の相場に影響を与えます。

実際に、投資ニュースでは株が不安定になっている時に、金の保有量が上昇しているという内容も報道されています。

長期的にみると、急落のリスクは低い

「有事の金」という評価からもわかるとおり、長期的に保有する投資対象としての揺るぎない信頼性は今も崩れていません。

2020年10月現在もなお、新型コロナウイルスの脅威にさられています。この“コロナ・ショック”を受け、“安全資産”と謳われる金に着目する投資家が急増しています。

金は長期的にみれば安定した相場を維持しています。ただ、金相場は日々変動するため、昨日・今日・明日では金額が異なります。

金の買取・売却をお考えの方はこまめな相場チェックが必要です。

投資対象としての金の評価は今後も揺らぎそうにありません。
近年は、電子機器などの部品素材として工業利用するケースも目立ってきています。

多くの方がスマートフォンやタブレットなどの携帯端末を所持していることを考えますと、金を工業利用する例は今後も増えるでしょう。
こうした流れを見てみると、金を必要としない生活が来ることが、非常に低いと考えられます。

金の需要は今後も高まり、長期的にみれば急落の可能性はとても低いのではないかと考えられています。

人類史上、金の価値は変動を続けています。ときには、急落といわれる価値変動も起きました。
しかし、それもあくまで重要と供給のバランスによるものであり、金そのものの価値がなくなったことはありません。

この価値は、金の化学的な性質に由来しています。
金は極めて酸化や腐食に強い金属です。さらに、一度溶解したとしても再び金として再生できます。

まさしく「なくならない金属」である金は、価値も普遍です。この事実は投資対象として絶対的な安心感につながります。「価値急落の可能性が低い」という評価は、この化学的性質に裏付けられているのではないでしょうか。

しかし短期的にみると、金を売って他の投資や現金貯蓄に変える人々も。

長期的には、急落の可能性が低いといわれる金。しかし短期的な目線でみれば、少し状況が変わってきます。

世界の金の動きが原因で、相場が大幅に下がることもあり得るでしょう。実際にここ数年、世界の金相場は下落傾向にありました。
金以外の投資対象の魅力が上がったことで、金を売ってほかの投資を行う方が増えてきたのです。

「できるだけ沢山の利益を出したい」時は高騰中のタイミングを狙う

新型コロナウイルスの影響もあり、現状は高騰が続いているものの、平時よりも相場は乱高下している印象です。

もし、短期的目線で金の売却を検討しており、「できるだけ多くのもうけを出したい」と思っているのであれば、売却時期は慎重に決定するのがオススメです。

近年の日本における金相場は、円安の影響を受けて、海外ほど値下がりしていません。
日本ならではの事情も踏まえて、適切な売却タイミングを見極めてください。

金売却するのにおすすめなのは「全店舗直営店」の買取店「かいとる」

安心できる「かいとる」の魅力
高価買取できる理由

  1. POINT1:全店舗直営店なのでフランチャイズのようなロイヤルティーなどの無駄なコストが掛からない為、高価買取することが出来ます。
  2. POINT2:口コミメインで運営しているので、本来広告にかける予算を買取予算に回すことで、高価買取を実現しています。高く買う、それが一番の広告としています。
  3. POINT3:海外を含めた独自の流通ルートが多数あり、買取した商品を高く売ることができる為、高価買取する事が出来ます。
  4. POINT4:買取した商品のメンテナンスを自社で行うことで、業者依頼する費用をカットする為、高価買取出来ます。

調査機関によるアンケートにより、
満足度1位を3冠取得しているので信頼性が高く、おすすめです。
L I N E査定や宅配買取など、最新の買取方法も積極的に取り入れている事から
様々買取のノウハウがあるため、高価買取してもらえる可能性が高いです。

かいとる公式ホームページはこちら

かいとる店舗情報

綾瀬店

東京都足立区綾瀬3丁目5−17 綾瀬フレンドハイツ 102号室
℡03-6802-6664
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00~20:00

西新井駅前店

東京都足立区西新井栄町2-3-13 
中里ビル1階
東武伊勢崎線 西新井駅西口より徒歩1分
℡03-5888-6941 
定休日:毎週火曜日
営業時間:10:00~20:00

結論:今回記述した、急落の可能性も踏まえて
適切な売却タイミングで、リスクを回避し
ベストな価格で売却できるように相場はこまめにチェックしましょう

金の価値が高い理由について / 高騰中の今だからこそ売り時

「金は高い」という共通概念は多くの人が持っているでしょう。しかし、なぜ金の値段が高額なのか具体的な理由をご存知でしょうか。

まずは、ジュエリーや資産などさまざまな分野で活用される金が、なぜ世界中から求められるのか、なぜ値段が高騰するのか、ご紹介します。

希少性がある

金には美しい輝きの見た目と採掘総量の少なさから、高い希少性があります。
これまで地球上で発掘された金の総量は約18.3万トンで、これはオリンピック公式プール約3.8杯分しかないほど少量です。
現在、地球に埋蔵されている残りの金は、約5.3万トンしかありません。さらに、大部分は採掘が困難な場所にあるため、枯渇する日も近い貴重な資源といえます。
このように、金は

地球上にわずかしか存在しない貴金属

として希少性があるのです。

歴史に裏打ちされた信用力がある

金には古くからの歴史があり、紀元前6000年頃より装飾品として価値を認められている物質です。人類が長期にわたり取引してきた金には、これまでの歴史の分だけ信用力が積み重なっているため、為替相場も上昇します。

古代エジプトにおいても金は貴重で、ツタンカーメンの黄金マスクには、文字通り金が使われています。当時は、権力や永遠の命を象徴するものとして扱われていました。
このように金は、

歴史的にも貴重で手に入りにくい価値の高い貴金属

としても実績があります。

多岐にわたって使われている

金は見た目を重視した装飾用で使われるほかに、錆びにくい貴金属として金貨、電子機器、精密機械にも使われる、装飾品として以外のさまざまな活用先があります。特に加工のしやすさと耐久性の高さから、日常で使う多くの製品に欠かせない金属です。

地中の埋蔵量は枯渇しつつありますが、「都市鉱山」と呼ばれる電子部品に使われている金が注目されるほどです。東京オリンピックでは、携帯電話の中に使われている金を使ったメダルを制作するプロジェクトが始動しています。

総量が小さいにも関わらず、用途が多岐にわたるため、金の値段は上昇しています。

高い流動性がある

流動性とは、必要になったときにすぐに手元に引き出せる状態のことです。株式や債券などの投資商品は、国や企業が破綻した場合に価値はなくなってしまいます。一方で自分の資産を金に変換しておけば、世界中で現金にでも株式・不動産にでも変えることができます。金の価値は世界中で通用することは、金の流動性の高さを表しています。

金を手元に残しておけば価値が破綻することはないため、他の投資商品と違い価値がゼロになることはありません。この高い流動性も金の価値を高めています。

需要と供給のバランス

金や様々モノの価格というのは需要と供給のバランスにより決まっていきます。

例えば金の供給量とバランスは鉱山から採れる生産量や宝飾品の売れ行きや投資需要、各国の銀行との取引需要など様々な要因で決定しています。

供給量が需要量を上回れば価格が引き下げられ、需要量が供給量を上回れば価格が引き上げられます。

つまり近年、金価値の高騰が続いている場合、需要が供給を上回っているということです。

金は世界中で取引されていますので公平に保たれているため、安定資産としても需要が高いと言えるでしょう。

需要と供給のバランス

世界の通貨の中でもその中心軸となっているのが米ドル。各国の銀行はたいてい外資準備として米ドルを保有しています。それと同時に万が一の保険として金を保有しているのです。

基本的に米ドルの金に利によっても動くということを認識しておく必要があります。

金利が上がる=金価格が下がる

金利が下がれば=金価格が上がる

買取&販売店「かいとる」は
全店舗直営店
のため、金買取に自信あり!

買取&販売店「かいとる」が高く買い取れる理由

POINT1:全店舗直営店なのでフランチャイズのようなロイヤルティーなどの無駄なコストが掛からない為、高価買取することが出来ます。

POINT2:口コミメインで運営しているので、本来広告にかける予算を買取予算に回すことで、高価買取を実現しています。高く買う、それが一番の広告としています。

POINT3:海外を含めた独自の流通ルートが多数あり、買取した商品を高く売ることができる為、高価買取する事が出来ます。

POINT4:買取した商品のメンテナンスを自社で行うことで、業者依頼する費用をカットする為、高価買取出来ます。

是非皆様がとっておいた金・プラチナなど一度査定だけでもご来店ください!

査定無料でしっかり査定させて頂きます!

皆様に喜んで頂けるよう直営店の強みを生かして高価買取させて頂きます!

綾瀬店

東京都足立区綾瀬3丁目5−17 綾瀬フレンドハイツ 102号室
℡03-6802-6664
定休日:毎週水曜日
営業時間:10:00~20:00

西新井駅前店

東京都足立区西新井栄町2-3-13 
中里ビル1階
東武伊勢崎線 西新井駅西口より徒歩1分
℡03-5888-6941 
定休日:毎週火曜日
営業時間:10:00~20:00

かいとる公式ホームページはこちら

プラチナ刻印と種類

プラチナ

金と同様にプラチナのネックレス・リング・ブレスなどの製品にも刻印が存在します。

その刻印が示す数字によってプラチナの純度が関係してきます。

プラチナも金と同様に他の金属を混ぜて加工しネックレスやリングを製造していきます。

プラチナの刻印

Pt 1000  Pt 999

Pt 1000とはプラチナの比率が100%ということを表します。

純度が高く柔らかい性質の為宝飾品にはあまり使われることがなく、投資用の商品や工業用、産業用商品として使用されることが多いです。

Pt 1000は現在ではPt 999と表記するするブランドも増えてきました。

理由は現在の技術で純度100%のプラチナの製造が出来ないためです。

実際には99.95%の含有率でほんの少しだけ不純物が含まれています。

よってどちらも同じ意味をお表しています。

Pt 950

プラチナの中で、最もジュエリーなどの宝飾品に適しているのがPt 950です。

実際にティファニー、カルティエなどのブランドではPt 950が多く使われています。

また結婚指輪などにも使われています。

Pt 950とはプラチナの純度が95%であることを示します。

Pt 900

買取店でプラチナ買取で一番多いのがPt 900ではないでしょうかというくらい

目にする機会が多いかもしれません。

Pt 900は純度90%で残りの10%は割金(パラジウム)や光沢の出る金が入っています。

Pt 850

Pt 850はプラチナ刻印の中では最も硬いプラチナです。日本では昔から人気があったプラチナのアクセサリー非常に需要も高く、ネックレスや特にブレスレットなどに用いられることが多いのが特徴です。Pt 850はプラチナ純度85%残りの15%は割金(パラジウム)や光沢の出る金が入っています。

実は国際基準においてプラチナといえばPt 950以上の物を指します。

Pt 950未満プラチナは表記することが認められていません。

しかし日本ではプラチナは人気の為、汎用性を他帰る為Pt 900やPt 850の商品もプラチナとして販売されています。

金貨<22金>の種類

金貨

今回は、22金の金貨について紹介します。

24金違い銀や銅などが含まれている為、強度があります。

純度は、91.6%、91.7%です。

イーグル金貨

アメリカ造幣局が発行する投資用金貨。表面に自由の女神、裏面にはアメリカの国鳥である白頭鷲が刻印されています。

サイズは4種類で、1OZ、1/2OZ、1/4OZ、1/10OZです。

クルーガーランド金貨

南アフリカ共和国造幣局が発行する投資用金貨。1980年から製造されています。

表面には、ポール・クリューガー大統領の肖像、裏面はスプリングボックの絵柄が刻印されています。投資用金貨の価値を世界に浸透させたと言われています。

サイズは4種類で、1OZ、1/2OZ、1/4OZ、1/10OZです。

ブリタニア金貨

イギリス王位造幣局が発行する投資用金貨。1987年から製造されています。

表面はエリザベス女王の肖像、裏面はイギリスを擬人化した国の象徴とされる女神ブリタニア女神が刻印されています。クルーガーランド金貨の人気に巻き返しをと市場奪還のために製造されたのがこの金貨です。

サイズは4種類で、1OZ、1/2OZ、1/4OZ、1/10OZです。

ソブリン金貨

イギリス政府が発行する金貨。1817年から製造されています。

表面はジョージ3世・ヴィクトリア女王、エリザベス2世などイギリス国王の肖像が刻印されていて、裏面にはキリスト教の聖人、セントジョージが竜と戦っている図が刻印されています。

種類も複数あり中には希少価値のある金貨も存在します。

サイズは4種類で、5ポンド、2ポンド、1ポンド、1/2ポンドです。

エンジェル金貨

イギリス領のマン島政府が発行する金貨。

表面はエリザベス2世、裏面には天使と竜の絵が刻印されています。

マン島エンジェル金貨とも呼ばれています。

サイズは5種類で、1OZ、1/2OZ、1/4OZ、1/10OZ、1/20OZです。

金貨の種類について

金貨

金は、良く安定した資産価値をと言われています。中には、コレクションとして収集されている方や、金・プラチナの積み立てなどを投資目的として購入される方と様々です。

中でも24金の金貨の種類について紹介致します。

メイプルリーフ金貨

カナダ王室造幣局が発行する投資用の金貨です。カナダ中央政府が保証する通貨としても知られています。表面にはエリザベス2世の肖像、裏面はメイプルリーフが刻印されています。

サイズは4種類で1OZ、1/2OZ、1/4OZ、1/10OZです。

カンガルー金貨

西アースとラリア州政府公営、パース造幣局が発行する投資用金貨。西オーストラリア州政府が保証する金貨です。

こちらもエリザベス2世の肖像、裏面にはオーストラリアらしくカンガルーの絵柄が刻印されておりデザインは毎年異なる為、コレクターの多い金貨でもあります。

サイズは4種類で1OZ、1/2OZ、1/4OZ、1/10OZです。

マン島キャット金貨

イギリスの王室属領のマン島自治政府発行の金貨。1988年から2012年まで製造されていました。こちらもエリザベス2世の肖像に裏面は猫が刻印されています。

サイズは5種類1OZ、1/2OZ、1/5OZ、1/10OZ、1/25OZです。

ウィーンハーモニー金貨

オーストラリア造幣局が発行する投資用金貨。オーストラリア政府が保証する通貨です。

1989年から製造され、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団をイメージさせるデザインが刻印されています。裏面は管弦楽器が刻印されています。

サイズは4種類で1OZ、1/2OZ、1/4OZ、1/10OZです。

パンダ金貨

中国造幣公司が発行の金貨。中華人民共和国が保証する通貨。

1982年から製造されています。絵柄は中国らしくパンダが刻印されていて、裏面は世界遺産にも登録された北京市城東区にある史跡、北京天壇が刻印されています。

パンダ金貨も発行年毎に、絵柄が変る為コレクターにも人気の金貨です。 サイズは5種類1OZ、1/2OZ、1/4OZ、1/10OZ、1/20OZです。

金は錆びないって本当なの???

購入したときはピカピカに輝いていた金のアクセサリー。しかし、使っていくにつれてだんだんと黒ずんできたり、錆びてきたなんて言う経験があるかたはいませんか?

今回は金は錆びるのか、錆びないのかについてお調べいたします。

古くから錆びなない金属として知られている金。空気中や水中であっても酸化することがない性質を持っているとされています。

ですので前述で述べたように、金のリングやネックレス類のアクセサリーが黒ずんだり、さび付いたなんてこは。。。もしかしてメッキ!!!!と疑いたくなりますよね!!!

応えは簡単です。金のリングやネックレスのアクセサリーが錆びてしまうのは、24金の様に純度が100%ではない18金などで起こりやすいようです。

18金のリングやネックレスには金以外の金属を混ぜているからです。

主に銀や銅といった金属が混ぜてあることが多いですね。

金はとても柔らかいので他の金属を混ぜ合わせ強度を高めて加工しやすくしているのです。

金のアクセサリーを錆びさせないためには!!

金属はそれぞれイオン化傾向が異なり、陽イオンになりにくいほど錆に強い金属となります。様々な金属のイオン化傾向を比較してみると、金とプラチナが別格のクラスになっています。 

このように、他の金属と比べると金は陽イオンになりにくい特徴があり、幅広い環境化においても錆びることはありません。

ただし、金素材のアクセサリーは錆びる可能性があるので注意が必要です。
なぜなら、市場で流通している金素材のアクセサリーで純度100%の24金の物はほとんどなく、大半は22金以下の純度で作られているためです。 

金製品のお手いれ方法としては、身体から外すことです。
ネックレスやリングなどのアクセサリーは帰宅後も身につけたままのことが多いのですが、使わない時は外しておくのがよいかと思います。 

身体から外すことによって汗や皮脂の付着が減るため、錆びなど劣化の原因を減らすことができます。 また、金製品を使い終わった後は、柔らかい布で汚れを拭き取るようにしてください。
貴金属専用のクロスもありますので、金製品のお手入れ用に購入しておくのも良いでしょう。

買取が出来ない刻印一覧

刻印

24GF・24GP・K18 3Mなどが代表的です。

24GF 『GOLD FILLED』の略。つまり金張りです。ベースとなる真鍮表面にK18を重ね合わせて高熱圧着されたものです。

24GP 『GOLD PLATED』のこと。真鍮にニッケルをかけ、その上から薄く金をメッキしたいわゆる金メッキです。

K18 3M メッキの刻印です。『K18 3M』と刻印されている場合は、18金が3ミクロンの厚さでメッキされているということになります。

よく金杯などに多く記載されています。

お持ちの金杯があれば是非チェックして見て下さい。

もしも、上記のメッキの刻印では無ければ是非かいとるの無料査定で価値を確認いたしませんか???

金の刻印の種類について

金の刻印

金のネックレスやリング、ブレスレットなど、金製品を見ると【K18】や【K24】といったように刻印が必ず打たれています。

刻印とは製品の素材が分かるように打たれています。

こうした刻印は金製品だけではなく、プラチナ製品にも【Pt1000】【Pt950】などの刻印が入っていたり、ダイヤモンド付きの製品には【D.1.045】と言ったようにダイヤモンドの大きさを表しているものもあります。

ここでは、一般的な金の刻印についてご紹介します。

日本では、金の純度を表す【カラット】のKの後ろに金と他の金属の割合を示す数字を打ちます。

我々が一般的によく目にする刻印は下記のとおりです。

K24 K23 K22 K18 K14 K10 K9となります。

しかしヨーロッパなどではK○○と刻印せずに1000分率に換算した数字を打ち込みます。

代表例は下記になります。

K24=1000または、999.9やFINE GOLDという刻印もあります。

K18=750

K14=585となります。